2018年01月01日

ようこそ「歴史放談」へ

time.jpg学校で習う「歴史」は、覚えることが盛りだくさん。あれでは歴史がキライになりますよねぇ。でも、歴史を知ると想像の翼を広げてタイムトラベルできるのです。
このブログでは、小説やマンガ、映画などを「歴史の入口」にして、歴史に親しめる工夫をしています。一人でも多くの人に歴史の楽しさを味わってもらえれば幸いです。


各国史 年代別記事一覧
japan.jpg日本史 china.jpg中国史 koria.jpg韓国史 india.jpgインド史
uk.jpgギリシア史 spain.jpgイタリア史 russia.jpgフランス史 usa.jpgドイツ史
uk.jpgイギリス史 spain.jpgスペイン史 russia.jpgロシア史 usa.jpgアメリカ史


歴史系記事
Mongol.jpgモンゴル帝国史年表
ivn.jpgイブン・バットゥータ『大旅行記』年表
jardin-logo2b.jpgジャーディン・マセソン年表
hyakunin-issyu2.jpg百人一首一覧
manga-rekishi2.jpg日本マンガの歴史 (※英語・中国語で紹介)


ジャンル別記事一覧
person.jpg人物別記事一覧
todohuken.jpg都道府県別記事一覧 (※英語・中国語で紹介)
company.jpg企業・大学別記事一覧
japan-culture.jpg日本文化一覧 (※英語・中国語で紹介)


レビュー系記事
author.jpgブックレビュー一覧
manga-review.jpgマンガレビュー一覧
misician.jpg音楽レビュー一覧
movie-review.jpg映画・ドラマレビュー一覧
taiga-drama.jpg大河ドラマレビュー一覧
jinyong02.jpg武侠小説の巨人、金庸
posted by すぱあく at 01:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月05日

実写版『ジョジョ第一章』、私は大満足でした!!

実写版『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』を観てきました。
jojo-movie.jpgファンたちからは色々な意見が出ているけど、それでも私は大好きですね〜。とても素晴らしい出来だと思います。(以下はネタバレ全開だぜ!)

とくにイイのが、東方仗助(演:山崎賢人)と虹村形兆(演:岡田将生)による「クレイジー・ダイヤモンド」VS「バッドカンパニー」のスタンド対決。かなりの再現度です。制作スタッフ全員がジョジョファンの可能性が高い。

しかもエンドロールでは、意味深なシーンが挿入される。
  畳が敷かれた、とある日本家屋……
  部屋には3等賞しかない賞状と楯……
  大量の爪が入った瓶……
  そして、女性の手首…………!?


Σ(゚Д゚; こっ、この光景はっ!? 私たちは、この光景を知っている!!

まさに吉良吉影の登場フラグが立って、第二章へ続く
ぐぬぬ……ワーナー・ブラザース社めぇ、次作も見たくなっちゃうじゃないか!

そうなると気になるのは、誰が吉良吉影にキャスティングされるかですねぇ
そこはやはり、風貌が似ている北村一輝に期待したいですね。てゆうか、彼以外に適任者います?
ハリウッドメジャーであるワーナー・ブラザースさんの財力に期待しましょう。

北村さんの「キラークイーン」「シアーハートアタック」「バイツァ・ダスト」を見てみたいもんですねぇ
(○´∀`)ノ 


★外部リンク
『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』公式サイト


★関連記事
『ジョジョ第4部』がアニメ化!!
マンガレビュー一覧
映画・ドラマレビュー一覧
posted by すぱあく at 07:00| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月08日

『たけしの挑戦状』がスマホで復活とのことですが……

伝説のクソゲー『たけしの挑戦状』スマホで復活。

(((( ;゚Д゚))) 正気かっ? 

takeshino.jpg


ビートたけしが監修し、1986年にタイトーから発売されたこれ、凄いゲームだったよな〜。
攻略本があっても、クリアできないんだから

「1時間、何もしないで待つ」って何だよ? ボタンを1つでも押したらダメなんだぜ。バカか? バカなのか?

あれだけ酷いゲームだったのに、ファンも多いんだよね〜。記憶に残るというか、忘れたくても忘れらんないもんな〜。


★関連記事
ゲームレビュー一覧
タイトーの創業者はユダヤ人!?


たけしの挑戦状

中古価格
¥1から
(2017/4/8 20:24時点)


posted by すぱあく at 19:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月20日

「空港そのもの」をテーマにした異色作『ハッピーフライト』

airport.jpg空港の雰囲気っていいですよね。非日常への入口という感じで、とてもワクワクします。私なんかは、仕事で過酷な思い出しかないはずなのに、それでもいいものです。

『ダイ・ハード2』や『ターミナル』など、空港を舞台にした映画はそれなりにありますが……

この『ハッピーフライト』(矢口史靖監督、出演:田辺誠一、時任三郎、綾瀬はるか等、2008年)は、かなりの異色作。なぜなら「空港そのもの」をテーマにしているから。一応、田辺誠一や綾瀬はるかが主役っぽいのかもしれませんが、本当の主役は彼らではなく「空港」なのです

空港には管制官、パイロット、客室乗務員、整備士、カウンタースタッフ、レストランスタッフなどたくさんの人が、多くの異なる職業の人が働いています。それをこの映画は、普段は見ることができない空港の舞台裏を映し出していっているのです。

鑑賞後はきっと、「仕事なんかしている場合じゃない、旅に行くぞ!!」みたいな気分になることでしょう。


★関連記事
映画・ドラマレビュー一覧


ハッピーフライト スタンダードクラス・エディション [DVD]

新品価格
¥2,770から
(2017/7/16 05:50時点)


posted by すぱあく at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月18日

『聖闘士星矢30周年展』始まる!!

最近、小宇宙(コスモ)燃えてます?

行っておいた方がいいですよ。『聖闘士星矢30周年展』、秋葉原UDX 2Fで6月29日まで。

saint-seiya-30years.jpg



★関連記事
マンガレビュー一覧
posted by すぱあく at 21:04| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月17日

東京が独立する日!?

totyou.JPG今、世界の首都の中で、最も注目を集めているTOKIO(不名誉な意味で)。
 ⊂二二二( ^ω^)二⊃ び〜あんびしゃ〜す

次もまたタレントっぽい人が出馬するのかな? もっとリーダーシップの強い、しっかりした人は出ないのかな?、と考えている人は多いでしょう(とくに都民)。

そんなご時世にピッタリの小説がコレ。


『東京独立共和国』(水木 楊、1999年)。リーダーシップもカリスマもあり、政務能力もある、そんな理想的な人が都知事に就任。そして、なんと国に反旗を翻して独立を宣言してしまいます。その名も「東京共和国」

県境を封鎖し、地理的にも独立を主張。一方、独立など言語道断とする日本政府は自衛隊や秘密工作員を派遣。

荒唐無稽な話ですが、意外にストーリーがしっかりしており、ハラハラしながら読むことができますよ!


★関連記事
ブックレビュー一覧
都道府県別記事一覧


posted by すぱあく at 08:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする