2014年12月20日

ベートーヴェン 『エリーゼのために』

Beethoven.jpgルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン(1770年〜1827年)は、ドイツのケルン(当時は神聖ローマ帝国ケルン大司教領)生まれ。家は裕福ではなく、父はアル中と恵まれない環境の中で大成しました。

1810年、貴族の娘エリーゼ(テレーゼが本当らしい)に恋をして『エリーゼのために』を書くも、身分違いで破局。しかも40歳頃に全聾に。かように波乱万丈の人生の中で、素晴らしい作品を多数残していったんですね。


★関連記事
ドイツ史 年代別記事一覧
音楽レビュー一覧
まさに“ザ・手塚治虫”といえる遺作『ルードウィヒ・B』

エリーゼのために~子供のためのピアノ名曲集

新品価格
¥903から
(2012/8/27 21:18時点)




『キッスは目にして!』(ザ・ヴィーナス、1981年)。『エリーゼのために』に歌詞(作詞:阿木燿子)を付けたロカビリー。

ゴールデン☆ベスト

新品価格
¥1,702から
(2012/8/27 21:19時点)


posted by すぱあく at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ドイツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック