2014年12月18日

バッハ 『フーガト短調(小フーガ)』

Bach.jpgヨハン・ゼバスティアン・バッハ(1685年〜1750年)は、ドイツ(当時は神聖ローマ帝国)のアイゼナハ生まれ。クラシック音楽においての影響力は巨大なものがあり、「音楽の父」と呼ばれています。

1703年、18歳のときにヴァイマルの宮廷楽団に就職しヴァイオリンを担当。バッハにも社会人一年生という頃があったんですね。ただ、彼は天才。この宮廷楽団時期にすでに『フーガト短調(小フーガ)』(1708年〜1717年頃)を作曲していました。


★関連記事
ドイツ史 年代別記事一覧
音楽レビュー一覧
マンガレビュー一覧

バッハ:オルガン名曲集

新品価格
¥1,200から
(2012/8/28 07:11時点)




「小フーガ」をavexがトランス調でカバーしたもの。『エリア88』アニメ版(2004年)のOPで使われました。

エリア88-ミッション・サイバートランス-(CCCD)

中古価格
¥3,959から
(2012/12/2 15:14時点)


posted by すぱあく at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ドイツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック