2008年12月31日

中央ヨーロッパ史 年代別記事一覧

※ドイツ、オーストリア、チェコ、ハンガリーなど

<古代>
 
:ゲルマン民族の大移動 (4世紀〜5世紀)


フランク王国 (481年〜843年)
・カール大帝戴冠 ― 正教会3 「神聖ローマ帝国」という東側への対抗システム

:東フランク王国 (843年〜962年)


神聖ローマ帝国 (962年〜1806年)
正教会3 「神聖ローマ帝国」という東側への対抗システム

:ハプスブルク家による帝国世襲 (1438年〜1806年)
超ざっくりハプスブルク家の歴史を紹介!(前編)
『パッヘルベルのカノン』
バッハ 『フーガト短調(小フーガ)』
まさに“ザ・手塚治虫”といえる遺作『ルードウィヒ・B』
ベートーヴェン『エリーゼのために』
超ざっくりハプスブルク家の歴史を紹介!(中編)

:プロイセン王国 (1701年〜1918年)


<神聖ローマ帝国崩壊後>

オーストリア帝国 (1804年〜1867年)


プロイセン王国


オーストリア=ハンガリー帝国 (1867年〜1918年)
超ざっくりハプスブルク家の歴史を紹介!(後編)


ドイツ帝国 (1871年〜1918年)


<第一次世界大戦終戦後>

<ドイツ>ヴァイマル共和国 (1919年〜1933年)


オーストリア共和国 (1918年〜1938年)


チェコスロバキア (1918年〜1992年)


ナチス・ドイツ (1933年〜1945年)
・スペイン内戦に介入。ゲルニカ爆撃 ― さかのぼりスペイン史2 スペイン内戦

:ナチスによるオーストリア併合 (1938年)
:ナチスによるチェコスロバキア解体 (1938年)


<第二次世界大戦終戦後>

チェコスロバキア共産党政権 (1948年〜1989年)
・プラハの春 ― 展示手法がポップなプラハの「共産主義博物館」


オーストリア共和国 (1955年〜)
超ざっくりハプスブルク家の歴史を紹介!(後編)


西ドイツ (1949年〜1990年)
ビートルズ―ハンブルグでの下積み時代
読み継がれるミヒャエル・エンデ 『はてしない物語』


東ドイツ (1949年〜1990年)
・秘密警察シュタージ ― NHK『激動の世界 テロと難民 〜EU共同体の分断〜』を見て


<冷戦後>

<チェコ>・ビロード革命で共産党政権が崩壊 ― 展示手法がポップなプラハの「共産主義博物館」


ドイツ再統一 (1990年〜)
・アンドレアス・エシュバッハ『イエスのビデオ』 ― 過去と未来をジャンプするタイムトラベラーたち3


★関連記事
各国史 年代別記事一覧


ドナウ・ヨーロッパ史 (世界各国史)

新品価格
¥3,850から
(2020/4/25 08:52時点)




一冊でわかるドイツ史 (世界と日本がわかる 国ぐにの歴史)

新品価格
¥1,870から
(2020/4/25 08:51時点)






posted by すぱあく at 12:00 | TrackBack(0) | ドイツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック