2013年10月28日

意外と知られていない『ルパン三世』実写版

rupin3rd.jpg国民的人気アニメ『ルパン三世』。皆さんアニメ版・映画版ともに思い入れがある作品は多いと思います。
とくに先日引退したばかりの宮崎駿が監督した『カリオストロの城』(1979年)をマイ・フェイバリット映画に挙げる人は多いですね。

さて、意外と存在を知られていないのが、『ルパン三世』の実写版です
「えっ!? そんなのあるの?」という人も多いと思います。

あるんですよ! それが『ルパン三世 念力珍作戦』(1974年)。おそらく、劇場公開された最初の作品だと思います。

気になる配役を見ますと、
ルパン三世(目黒祐樹)
峰不二子(江崎英子)
銭形警部(伊東四朗)
次元大介(田中邦衛)


五右衛門はいません。次元が田中邦衛で銭型警部が伊東四朗で、今から見ると豪華キャストです。とはいえ、当時の彼らはまだ若手俳優。来た仕事は何でも受けるという時期だったと思います。

内容はハッキリ言って超B級タイトルだけがルパンと言っても過言ではない内容です。
とてもテレビ放映するようなクオリティではないので、それでマイナーなんだろうと思います。

実写版『デビルマン』やら『ガッチャマン』がクソ映画として叩かれる昨今ですが、この映画のやっつけ感を見れば、
「まぁ映画なんて所詮娯楽だし、そんなに目くじら立ててもしょうがないな」と悟りを得られると思います
B級映画ファンは絶対見ておいた方がいい、それぐらいの破壊力を持った映画です


★関連記事
映画・ドラマレビュー一覧
マンガレビュー一覧
『ルパン三世』(※英語・中国語で紹介)


ルパン三世 念力珍作戦 [DVD]

新品価格
¥5,184から
(2016/11/12 08:33時点)


posted by すぱあく at 08:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/377455019

この記事へのトラックバック